17日 2月 2019
速報〜small garden〜配信開始 今月より音楽配信各社よりsmall garden(スモールガーデン)の楽曲が配信になりました。 どうぞよろしくお願いします! spotty https://open.spotify.com/artist/5gYECJnjEKJjvKbowH3LsN?si=o5TcZi8oR1en2uQL5Yq4NA Apple Music https://itunes.apple.com/jp/artist/small-garden/1450585241 google play https://play.google.com/store/music/artist?id=Akwscla4bx6dvevexqtwaladgqu&hl=ja line music...
25日 12月 2018
small gardenのデビュー作より(といってもまだ3枚しか CD出してませんが)お世話になっておりますポップ&ロック ミュージック音楽研究誌「VANDA」さんのWeb版にて 2018年のベストソングに最新作の[歌曲作品集「小園Ⅱ」] に収録の「残夏」を選んで頂けました。 https://www.webvanda.com/2018/12/webvanda2018.html このことは昨日連絡を頂いたのですが奇しくも世間はクリス...

05日 12月 2018
small garden [歌曲作品集「小園Ⅱ」]が本日より全国発売される ことを記念しまして「木漏れ陽」のミュージックビデオを公開させ て頂く運びになりました。 是非たくさんの方々にご視聴いただけましたら幸いです。 どうぞよろしくお願いします。(^。^) https://www.youtube.com/watch?v=g7NvW3RP5qE small garden [歌曲作品集「小園Ⅱ」](通常盤) http://amzn.asia/d/fdVCqRH...
04日 11月 2018
ジャズサックス奏者のブランフォードマルサリスを知ったのは確か大学に入って間もない頃なのでもう20年以上前の事です。その洗練されたサウンドに魅了され、僕の音楽の礎の一つになっていると思っています。...
06日 10月 2018
先週は9/29に吉祥寺ichibeeでのディスクブルーベリー20周年記念 イベントライブ、無事に終了しました。ご来場頂きました方々、どうも ありがとうございました。チケットも定数を大幅に上回り、予想以上に 賑やかなイベントとなったようです。参加させて頂けてとても良かった です。打診して頂きました中村さん、どうもありがとうございました。...

18日 9月 2018
怒涛のレコーディングが終わり、一昨日位にやっとマスタリングも 終わりました。(疲れていて曜日も昼夜もよくわからない状態に なっていたので覚えていません。) まずはYouTubeの方にトレーラーをアップしましたので是非ご視聴 の程よろしくお願いします!! https://www.youtube.com/watch?v=cAQgJo2pc9A 今回もEPという通り、全4曲です。バラエティに富んでなかなか...

17日 6月 2018
大変ご無沙汰しています。三ヶ月ぶりです。(笑) 自分でもイヤになるくらいブログやSNSは長続きしません。 今ドキの宣伝方法でネット更新が不慣れだったりアピール下手 だというのは致命的だと感じていながらも、マイペースを崩す と本業にも差しつかえるのでどうかご容赦くださいませ…。 タイトルの通りなのですが3ヶ月後くらいにライブに出させて...
16日 3月 2018
M-03 [湖畔] 5分弱の曲ですがそこそこ展開があり自分でも結構気に入っています。 この曲の冒頭部分は1stアルバムのM-6「間奏2」をモチーフにしています。 元々は一つの曲であった「間奏2」でしたがこの時は曲を分解して、その一部だけ を1stアルバムではインターバルとして挿入しました。 この湖畔の制作時に最初はこの「間奏2」は付いていなかったのですが歌詞を考え...
27日 12月 2017
スモールガーデン2ndリリース ミニアルバム「out of music」 セルフライナーノーツ アルバムタイトルである「out of music」に込めた意味合い、out of~とは ~の外側、流行でないなどの意味があり、つまり音楽の外側というのはこの アルバムの楽曲は音楽でありながら音楽ではないものを表現したかったので...
09日 12月 2017
M-7 [斜陽] この曲はこのアルバムの中でも最後に作りました。 本当は野沢菜(山本ひかり)さんに歌ってもらおうと思っていたので すがタイミングが合わず、紆余曲折を経て自分で歌うしかない状態に なり、結果歌ったといういきさつがあります。発売から約一年、今と なっては自分でも耳慣れた感じになっていますが制作時は何かと大変 だった事を思い出します。...

さらに表示する